0911piano-690381_1280
どんな小さな課題においても完璧を目指すべきです。

目の前にある個別の課題に対して、注意力散漫なマインドではなく完全な注意を与えることで、目的に対する専心とマインドの強度な集中力という、性格に重みと価値を与え、その力の持ち主に落ち着きと喜びをもたらす二つの精神的な力が徐々に獲得されます。

やらなければならないことを力強く直ちに行うことは、同じように重要です。怠慢と力強い意志は両立せず、物事を先延ばしにすることは、目的ある行動の習得に対する完全な障壁です。それがたとえ数分後であったとしても、他の時まで「延期」にすべきことなど何もありません。今すべきことは、今なされるべきなのです。これは些細なことのように思えるかもしれませんが至って重要で、力強さや成功、平和につながるのです。

激しい感情に従って生きるのではなく、原則に従って生きてください。


Perfection should be aimed at, even in the smallest task.

By not dividing the mind, but giving the whole attention to each separate task as it presents itself, singleness of purpose and intense concentration of mind are gradually gained two mental powers which give weight and worth of character, and bring repose and joy to their possessor.

Doing vigorously, and at once, whatever has to be done is equally important. Idleness and a strong will cannot go together, and procrastination is a total barrier to the acquisition of purposeful action. Nothing should be "put off" until another time, not even for a few minutes. That which ought to be done now should be done now. This seems a little thing, but it is of far-reaching importance. It leads to strength, success, and peace.

Live according to principle, and not according to passion.
『ジェームズ・アレン365日 毎日の瞑想(原題:James Allen’s book of meditations for Every Day in the Year)』より
ジェームズ・アレン(James Allen, 1864-1912)
ブログ運営者イワタ翻訳
翻訳公開日 2021年9月11日