0608girl-2573111_1280
私たちが自分の人生の目的を達成するのを邪魔できるものは、何もありません。

人の能力は、識別することと選択することにあります。人が宇宙の状態や宇宙の法則を創造する余地はひとかけらもありませんーーそれらは物事の本質的な原則であり、創造したり非創造したりすることはできないのです。人はそれらを創造するのではなく、発見するのです。それらに対する無知が、世界の苦しみの根元です。それらに逆らうことは愚かであり、束縛されることです。自国の法律に逆らう泥棒と、自国の法律に従う正直な市民では、どちらがより自由な人間でしょうか? 重ねて聞きますが、好きなように生きられると考える愚か者と、正しいことだけを選択して実行する賢い人では、どちらがより自由な人間でしょうか?

人は、事象の性質においては習慣に縛られた存在であり、人はこれを変えることはできませんが、己の習慣を変えることはできます。人は己の性質に関する法則を変えることはできなくても、己の性質を法則に適応させることはできるのです。

思考と行動の習慣が善良であれば、その人は善良な人です。


Nothing can prevent us from accomplishing the aims of our life.

Man's power subsists in discrimination and choice. Man does not create one jot of the universal conditions or laws ; they are the essential principles of things, and are neither made nor unmade. He discovers, not makes, them. Ignorance of them is at the root of the world s pain. To defy them is folly and bondage. Who is the freer man, the thief who defies the laws of his country, or the honest citizen who obeys them ? Who, again, is the freer man, the fool who thinks he can live as he likes, or the wise man who chooses to do only that which is right?

Man is, in the nature of things, a being of habit, and this he cannot alter ; but he can alter his habits. He cannot alter the law of his nature, but he can adapt his nature to the law.

He is the good man whose habits of thought and action are good.
『ジェームズ・アレン365日 毎日の瞑想(原題:James Allen’s book of meditations for Every Day in the Year)』より
ジェームズ・アレン(James Allen, 1864-1912)
ブログ運営者イワタ翻訳
翻訳公開日 2021年6月8日