0717clock-5207235_1280
浪費したお金は取り返すことができますーー衰えた健康は回復させることができますーーしかし、無駄にされた時間は二度と取り戻すことができません。

熟考したり、検討したり、予測したりするなど考えて計画を立てるために早起きする人は常に、ギリギリまでベッドで寝ていて朝食にようやく起きてくる人よりも、より優れた技能を獲得し、自分が目指すことで成功を収めます。朝食の前の1時間をこのような方法で過ごすことは、努力を実らせるのに大いに価値があります。この時間でマインドを冷静で明晰にし、自分の活力をより力強く効果的にするために集中させるのです。最も長続きする成功は、朝8時前になされるものです。朝6時に仕事をしている人は、他のすべての条件が同じ場合、8時まで寝ている人よりも常にはるか先にいます。

1日の長さは、誰に対してものばされることはないのです。


Money wasted can be restored ; health wasted can be restored ; but time wasted can never be restored.

The man who gets up early in order to think and plan, that he may weigh and consider and forecast, will always manifest greater skill and success in his particular pursuit than the man who lies in bed till the last moment, and only gets up in time to begin breakfast. An hour spent in this way before breakfast will prove of the greatest value in making one’s efforts fruitful. It is a means of calming and clarifying the mind, and of focusing one’s energies so as to render them more powerful and effective. The best and most abiding success is that which is made before eight o’clock in the morning. He who is at his business at six o’clock will always—all other conditions being equal—be a long way ahead of the man who is in bed at eight.

The day is not lengthened for any man.
『ジェームズ・アレン365日 毎日の瞑想(原題:James Allen’s book of meditations for Every Day in the Year)』より
ジェームズ・アレン(James Allen, 1864-1912)
ブログ運営者イワタ翻訳
翻訳公開日 2021年7月17日